絵画教室 愛知県名古屋市内外 青焔美術研究所

 プロフィール
主旨
個性の尊重と芸術の精神的高揚を目指し、芸術制作を通じ人格の研鑚と人の和を高める為グループ青焔を結成。
沿革

1968年 名古屋市中区鶴舞のひまわり画廊において研究会開催グループ青焔結成

1972年 より活発な制作活動をするため 中区丸田町ビルにグループ青焔絵画研究所を設立

1973年 第1回グループ青焔展をひまわり画廊にて開催(以降、毎年開催)

1975年 第3回よりグループ青焔展を毎日ビルサロンド・ホルベインにて開催

1979年 第7回よりグループ青焔展を名古屋市博物館にて開催 現在に至る

      *研究所を充実すべく、中区新栄ブランズウィックビルに移設 現在に至る

      *公募展 日本表現派展に希望者が応募出品

1990年 月刊会報“青焔”発行 現在に至る

1998年 毎年の写生会に加え会員の古山氏(東京在住)の企画にてパリ、べネツィアへ写生旅行実施

2002年 美術大学・芸術大学 受験コースを新設

活動

会員相互の親睦と作品発表、研究会を主体とし

1) 名古屋市博物館にて作品発表

2) 市内画廊における小品展

3) 一泊、日帰り写生会

4) 裸婦クロッキー、裸婦制作

5) 公募展出品、大作制作のための作画研究会

6) 心身障害者、自閉症、登校拒否など絵による心の相談

7) 描かれた絵から心のメッセージを読み取る「絵で見る心」講演活動
   幼児・児童から小・中学生などを対象に、子供たちの心を育てるアドバイス

8) アートセラピー研究会の実施

9) その他学習会、総会、親睦を計るための懇親会、忘年会など各種行事

絵画教室 愛知県名古屋市内外 青焔美術研究所 トップページへ